プロによるお弁当作りのリアルにニヤリ。『笠原将弘の毎朝父さん弁当』

笠原将弘の毎日父さん弁当
定価:1,650円
発売日:2022年2月17日
発行・発売:KADOKAWA
判型・体裁:B5(25.7 x 18.2 x 1cm)、128ページ

4月からお弁当生活が始まる人にとっては、考えるだけで憂鬱な季節でしょうか。
それとも新しい挑戦にワクワクしてるのは、料理好きな人でしょうか。

予約が取れない店としてつとに有名な日本料理店『賛否両論』のマスターであり、料理本著者として大人気の笠原将弘さんの新しいお弁当本は、プロの料理人ではなく、家族にお弁当を作る担い手としての眼差しがリアルに感じられる良本です。

プロだって毎朝のお弁当作りは難行

とにかくお弁当は毎日のことです。
とくに子どものお弁当となると、大人みたいに「コンビニで」が効かないわけだから、作り手のプレッシャーは半端ないと思います。

笠原ですら「最初は眠気に勝てず、何度も寝坊した…」と告白しています。

ただ、そこはプロ。

ひとたび起き上ってしまえば、米を研ぐことからスタートして、おかず3品作って、詰めて、とやって、だいたい40分で出来上がるというから、やはり手際が違う。

とはいえ、シンプルなおかずばかりで、どちらかというと全体に茶色いお弁当です。
ごはんに振ったふりかけも偏ってて均等じゃない…など、クスリとしてしまうお弁当の写真が続くから、ああこれでいいのか、と思えるのではないでしょうか。

おいしければいい。
朝から大変なことはしなくていい、だから「えび天風」は揚げ玉を加えて煮ちゃうなんていう荒業もありだから、面倒なら、のっけるだけでいいだろうという「のっけ弁当ベスト5」にえび天ん風弁当は含まれているわけです。納得。
晩酌のアテになるものはお弁当のおかずにぴったりと、1章分を割いてあれこれ紹介されています。
流行りの海苔弁もどーんと見開きで作り方あり。これがおいしそう。

人気料理人ではなく、父親の顔で作る弁当の魅力

本書の真骨頂は、笠原さんご本人による毎朝弁当のリアル写真でしょう。
本書の大部分を占める前半に掲載されたお弁当は、本のためにわざわざ美しく盛り付けられたのだということが明白です。
リアル写真を掲載しちゃっていいの? と心配したのですが、笠原さんだからいいのですよね、きっと。

それぞれのお弁当に添えられた一言が、父親らしいつぶやきで。

“弁当を作るようになって一番良かったなと思うのは、その時間が子どもたちのことを考えるいい時間になっていることだ。”

そんな一文に、たちまち親近感を感じてしまう。

笠原さんのお弁当本といえば、2013年に出版された『和食屋の和弁当 毎日食べたい、しみじみうまい』(主婦の友社)が私のイチオシだったのですが、本書が出て、優勝をかっさらっていってしまった気がします。

だって3人の子の父として作るお弁当のリアリティと愛が本書からはにじみ出てますもん。

ひとつひとつのレシピは、シンプルかつおいしそう。
目次を読んでるだけでワクワクします。
普通に毎日の食卓に載せたいものばかりなので、ぜひ作ってみて。

 

著者プロフィール

笠原将弘(かさはら・まさひろ)
東京・恵比寿にある日本料理店「賛否両論」マスター。一男二女の父でもある。テレビをはじめ、雑誌連載、料理教室、イベントなどで幅広く活躍。2013年に「賛否両論 名古屋」を、2019年に「賛否両論 金沢」を開店。著書は多数で、累計127万部を突破している(2021年時点)。
賛否両論公式サイト https://www.sanpi-ryoron.com/
公式Instagram https://www.instagram.com/sanpi.ryoron/

 

制作スタッフ

デザイン 植田光子
撮影 竹内章雄
スタイリング 池水陽子
調理スタッフ 矢部美奈子(賛否両論)
校正 麦秋アートセンター
構成・編集 赤澤かおり
編集 藤原民江(KADOKAWA)

 

目次

はじめに
毎朝のお弁当ルーティーン
お弁当作りの前に
お弁当の詰め方 息子と娘の違い 我が家の場合
いつも助けられている、買っておくと便利な漬物、ふりかけ
息子と娘に毎日作っているお弁当地鶏日記特別公開!!
おわりに

私的ベスト5弁当
[シュウマイ弁当]
シュウマイ かじきのしょうゆ焼き たけのこの甘煮
シュウマイ弁当でやってみた 〜詰め方指南〜

[銀だら西京焼き弁当]
銀だら西京焼き 鶏そぼろ切り干し大根 豆苗の梅あえ

[2色鶏から揚げ弁当]
2色鶏から揚げ じゃがいもべっこう煮 揚げなすのマリネ

[さば漬け焼き弁当]
さば漬け焼き 鶏むね肉の甘酢漬け ズッキーニごまみそ炒め

[にら豚弁当]
にら豚 たこ里いも煮 えのきスパゲティサラダ

息子のリクエストで
必ず入れる卵焼き
卵焼きプレーン
揚げ玉小ねぎ入り卵焼き
カニかま三つ葉卵焼き
韓国のり入り卵焼き
う巻き

卵のおかず変化球
味玉
ねぎいり卵
はんぺん卵
カレー風味卵サラダ
チーズイン目玉焼き
巾着にら玉

やっぱり最強、日本の宝!
のり弁とシャケ弁
[王道のり弁]
じゃこいんげん 焼きたらこ ちりちりしらたき

[ガッツリのり弁]
白身魚フライ ちくわ磯辺揚げ きんぴらごぼう

[ヘルシーのり弁]
紅パプリカ オクラ含め煮 れんこんオイスターソース炒め 油揚げしぐれ煮

[塩焼きシャケ弁]
牛すき煮 エリンギ土佐あえ キャベうとろろ昆布あえ

[焼き漬けシャケ弁]
鮭焼き漬け にんじん松前漬け風 かぶの白もみ 鶏団子舞茸煮

[竜田揚げシャケ弁]
鮭竜田揚げ アスパラ揚げ浸し いぶりがっこのフライ ささみみょうが

のっけるだけで絵になる、味わい深くなるスペシャル
のっけ弁ベスト5
[牛焼き肉弁当]
牛カルビ焼肉 もやしナムル 春菊ナムル ミニトマトコチュジャンあえ

[ぶり照り焼き弁当]
ぶり照り焼き 大根薄切りなます 厚揚げ辛子みそ ひじきれんこん

[焼きとり弁当]
焼きとり 鶏そぼろ 干しいたけ含め煮 大葉のしょうゆ漬け

[えび天風弁当]
えび天風煮 小松菜油揚げ煮浸し さつまいもピリ辛煮

[深川丼風弁当]
深川煮 ほたて山椒煮 焼き穴子のりあえ かまぼこ梅あえ

晩酌のアテにもなる、お弁当のおかず
ししとう塩昆布炒め
ナポリタン炒め
オニスラ豚しょうが焼き
なすのねぎおかか焼き
ゆでレバー
骨抜き手羽焼き
かまぼこ、長いもわさびあえ
にらツナ
ちくわぶ、ザーサイ炒め
砂肝絹さや炒め
かつキャベツ炒め
いかのしょうがマヨネーズ
サーモン春菊焼き
たらのみぞれ煮
ベビーほたてオイスタークリーム煮

私的定番
助かる食材で作る、毎日のお弁当に、つまみに、
日々のおかずにもなる惣菜
豚肉
豚バラ山賊焼き
豚しめじトマト煮
ゆで豚わかめポン酢
豚バラ巻き大根煮

鶏もも肉
鶏のおかかしょうゆ焼き
鶏とごぼうの煮つけ
ひと口鶏かつ
ゆで鶏ほうれん草ごまあえ

ちくわ
ちくわときゅうりの甘酢
ちんぴら
小ねぎちくわみそ炒め
わさびピーマンちくわ

えび
えびしょうが焼き
あええびチリ
えびのチーズフリット
えびセロリ粒マスタード炒め

ブロッコリー
たロッコリー
めんたいッコリー
じゃロッコリー

かぼちゃ
かぼちゃステーキ
かぼちゃのマーマレードマリネ
かぼちゃ筑前煮風

じゃがいも
なめたけお手皿
赤じそポテト
じゃがべー

 

amazonアソシエイト